Meet the World事業領域とネットワーク

耐火物

鋼鉄、鋳鉄・非鉄金属など高温・高熱産業にとて欠かせない耐火物は、時代とともに
性能・品質への要求が高まり続けています。
TYKは独自の技術革新によって一つひとつのニーズに応えながら、
世界的なシェアを有する企業へと成長しています。

耐火物(非鉄分野)

多様化する高温・高熱産業のニーズに応え、最適な製品を提供し続ける発想力と技術力があります。
原材料、品質、生産量など、非鉄金属メーカーの製造現場が直面する
あらゆる課題を解決しながら世界中で信頼の輪を広げています。

TYKは、さまざまな合金に対応する坩堝をはじめ、溶銑炉、耐熱材料、脱ガス装置、測温用プローブなど、多彩な製品バリエーションで世界中の非鉄金属メーカーの製造現場を支えています。近年は、環境エンジニアリング、電子部品の熱処理など製造工程で高温・高熱が発生する産業分野が多様化していますが、それぞれの製造現場のニーズに応えて技術開発のフィールドを広げ、求められる製品を供給し続けています。

黒鉛ルツボ MOREX

MOREXは1954年より製造・販売を続けている日本で最初のカーボンボンド坩堝で、さまざまな合金・用途に向けたシリーズ展開製品です。 TYKは、日本での坩堝販売シェアNo.1を誇ります。

MOREXの特徴

  • ・組織が均質で内部欠陥が無く、高強度で割れに強い材質
  • ・低気孔,緻密組織により、耐蝕性,耐酸化性,耐フラックス性に優れる
  • ・高熱伝導性を有し、溶解時間を短縮
  • ・坩堝表面への最適ガラス処理により、坩堝の酸化消耗を大幅に軽減

MOREXの用途

  • アルミニウム合金用(溶解・溶解保持・保持・精錬etc)
  • 銅合金用(溶解・精錬・連続鋳造etc)
  • 亜鉛合金用(溶解・保持・蒸留レトルト)
  • 誘導炉用(高周波・低周波)
  • その他(ガラス溶解用・薬品溶解用・マッフル用・焼き入れ用・貴金属溶解用etc)

キューポラ

高炉で培った黒鉛れんがの技術を生かし、高熱伝導で高精度の黒鉛―SiC-AI2O3質れんがを開発することにより、炉体の高寿命化を実現しています。

キューポラの特徴

  • ・溶銑やスラグに対する高耐蝕性の材質
  • ・鉄皮からの水冷効果を活かす高熱伝導材を使用することで高寿命化を実現
  • ・発送前に炉体形状に合わせた仮組みを行うことにより、築炉時間を短縮

Mスリーブ

誘導炉用ライニング材として、一体型スリーブ形状に特殊成型した耐熱材料です。 使用環境、溶解金属に合わせた形状、材質の設計が可能で幅広い用途に対応します。

Mスリーブの特徴

  • ・耐化学的溶損性に優れる
  • ・解体、施工時間の短縮が可能
  • ・焼結、洗炉によるロスの低減が可能
  • ・定型材、不定型材の二重構造で地金侵入の危険性を低減

主な対応金属

  • 特殊鋼
  • ステンレス、鋳鋼
  • 銅合金

TCスリーブ(複合材)

軽量で高耐蝕性・低熱伝導性を有するチタンに、高強度・高硬度なセラミックス粒子を均一に分散させることにより耐蝕性と耐摩耗性を実現させた、金属基複合材料『チタンメタックス』です。この『チタンメタックス』を用いたTCスリーブは、アルミニウム合金ダイカストの射出スリーブに適用され、特に低速ダイカスト(層流ダイカスト、スクイズダイカスト)において威力を発揮し、高品質ダイカストを目指すユーザーニーズにも対応する製品です。

TCスリーブの特徴

  • ・アルミ合金に対する耐溶損性に優れる
  • ・低熱伝導であり、溶湯保温性に優れる
  • ・耐磨耗性に優れる
  • ・プランジャーオイルを低減できる
  • ・製品歩留、品質を高めることができる

非鉄精錬・鋳造用耐火物 SCN・CSN

SCNとCSNは炭化珪素を窒化珪素で結合させた高強度・耐スポール性能に優れた耐火物です。いずれも非鉄金属、特にアルミニウム合金に対し、高い耐蝕性を有しているので、アルミニウム合金溶湯を汚染しません。この特性を活用した製品が、高品質な鋳造製品の安定した生産に役立っています。

主な用途

  • 低圧鋳造用ストーク
  • 熱電対保護管
  • ヒーターチューブ
  • 脱ガス用L字ランス

超耐熱衝撃性特殊セラミックス チタン酸アルミニウム焼結体ALT

TYKは、Al2TiO5 より成るチタン酸アルミニウム焼結体のマイクロクラックの存在形態に着目し、独自の技術による結晶粒界制御により、チタン酸アルミニウムの持つ低熱膨張性を維持しながら強度が高く、ヒステリシスを持たない素材"ALT"の開発に成功しました。

ALTの特徴

  • ・耐熱衝撃性が非常に高い/1000℃から急冷しても強度劣化を生じない
  • ・耐蝕性が高い/溶融アルミへの直接浸漬3か月間で異常がない
  • ・熱伝導率が小さい/カーボン材や鋳鉄材の1/20~1/30の値
  • ・湯離れが良い/離型剤の併用にて効果が倍増
  • ・切削加工性が良い/超硬チップで切削可能

ALTの用途

  • 水平連続鋳造(銅合金)用ブレークリング
  • 非鉄金属溶湯用部材(ラドル、ルツボ、ノズル、フィルター、保護管)
  • 自動車部品(排気ダクト、排ガス処理フィルター、触媒支持体)
  • エネルギー関係部材(燃焼触媒担体、熱交換用蓄熱体)
  • 各種窯炉用部材(急熱急冷用治具、セッター) 等

超耐熱衝撃性特殊セラミックス チタン酸アルミニウム焼結体ALT

鋳造時に製品歩留を左右するのが、溶融金属中に溶け込んでいる「ガス」です。溶融金属中にガスが多いまま鋳造すると、溶け込んだガスが金属の中に残りピンホールなどの欠陥になってしまいます。より高品位な金属製品を製造するために、溶融金属中のガス量の管理をより高精度で行うことが不可欠になっています。NOTORPは、溶融金属中のガス濃度をリアルタイム、連続で測定することが可能なセラミックスセンサ。溶融アルミニウム用水素濃度測定、溶融銅用水素・酸素濃度測定の2種類を製造しています。

回転脱ガス装置 RGB

溶融アルミニウム中に溶け込んでいる水素ガスを外部に放出(脱ガス)するために、不活性ガスを吹き込み、撹拌する事が有効です。RGBは、耐蝕性に優れたセラミックス製の撹拌子を用いた回転脱ガス装置で、小規模の溶解炉での脱ガスに適しています。